So-net無料ブログ作成
健康・美容 ブログトップ
前の10件 | -

私の健康法(両手を使って気?・・・) [健康・美容]


  私の健康法(両手を使って気?・・・)

 階段の登り降りしてて、すつかり忘れていた事を突然思い出しました

 古い話ですが


 その方法は

 自分の両脇腹に、軽く肘(右肘は右側、左肘は左側)付けて、肘と

 前腕を約90度になるようにして

 両方の手の平を向かい合わせて少しずつ両手を近づけ

 ていきます(15センチぐらいのほうがやり易いのかも)

 その時大事な事は

 リラックスして決して力を入れないで行う事です

 近づけていくと両手が(磁石の様に)引かれような感覚のを覚えます

 (両手を完全に付けないように約1センチぐらいでストップする事)

 これも、取得するのに個人差があります
 
 今度は反対に遠ざけます、これを数回行います

 私の場合、気?、熱感、引きっける力を感じます


 

 







nice!(0)  コメント(0) 

 私の健康法(血液について) [健康・美容]


  私の健康法(血液について)

 人間が健康で生きていく上でもつとも重要な一つ

 が基本中の基本、血液と血管です

 その為には

 1.血液の流れを正常(保つ)でなければなりません

    血液をサラサラに

 2.血液をすみずみまで届ける為の血管も正常(保つ)

   でなくてはいけません

    血管の柔軟性と血管内にコレステロールをためて
   
    内腔を狭くしない事


  上記に異常が出れば色々な病気が出ます  

    
  (血液の簡単な説明)

   ア、栄養・酸素の運搬と老廃物の回収

   イ、各種ホルモンの運搬

   ハ、殺菌、止血

     その他(略)

    私は、玉ねぎ、納豆を良く食べています

    コレステロールの多い食品も避けましよう  
  
 
   


nice!(0)  コメント(0) 

私の健康法(肺) [健康・美容]


  私の健康法(肺)

 私が初めた事は、胸に手の平を当てて声(あ~)と

 発声します
 
 やり方は

 (最初に、自分の胸に右手と左手を交差させ右手の

  ひらを胸に、左手のひらを右胸にこれを交互に

  に当てていきます) 

 1)右の肺には左手の手の平を当てあ~と発声

   します

   そして今度は手の平を当てて同じように

   発声します    


   その時、注意するのは

   上から3~5箇所に分けて、かならず同じで

   位置で

   右、左の肺と響きを比較します

   なるたけ良く響くように

   最初は胸骨(正中線)から鎖骨にかけて手のひらを

   当ていきます

   但し、心臓があるので響きがちがうと思いますが

   ポイントは

   普段健康な時の響きを知ることが重要です。

   

nice!(0)  コメント(0) 

私の健康法(耳の聞こえの検査) [健康・美容]


 私の健康法(耳の聞こえの検査)

 私がやり始めたのが耳の聞こえ検査

 1)片側の耳に人差し指で(手を洗って)塞いで

  TVかラジオの声をきいて聞こえが割か判定します

  右、左と交互にやります

 2)今度は、手の平全体で片方の耳にを塞いで

   あ~といいますそすると良ければ発音が良く響きます

   反対側も同じように行います

   響きが悪いと低下かしてます。

 

  

nice!(0)  コメント(0) 

加湿器でお年寄りが一人死亡 [健康・美容]

 
 加湿器でお年寄りが一人死亡(レジオネラ菌)

 のニュースが・・・

 そこで、相当前に投稿した記事があつたので

 加湿器は省略しさせていただいて


   レジオネラ菌に注意 

 この時期、気お付けたいのがレジオネラ菌

 24時間風呂、温泉などで、特に注意したいのが

 24時間風呂で、レジオネラ菌は30度~50度

 特に36度前後が最も繁殖しやすいです。

 2タイプ

 かぜ型と肺炎型がある

 症状は 高熱、筋肉痛、膿たん・・・

 



nice!(0)  コメント(0) 

私の健康法(耳について  3) [健康・美容]


  私の健康法(耳について  3)

 最近、耳に耳の薬(つけ薬)と耳の血行を良く

 する為に耳が冷えないように両耳をカバーする

 ように羽毛などで覆います(100きんSHOP)

 寒い時期は、耳には毛細血が多いので特に

 冷え易いのです

 耳の周りの血行を促す様にカーバ付(ホッカイロ)を

 当てます

 皆さんも自分なりに考えてみて下さい

 そして、ホッカイロで暖かくします

 注意点

 直に当てないでタオルか布カバーして当ててください

 やけどしないように、暖かかくなったら離す

 の繰り返しか又はカバーを厚して使用して下さい

 低温火傷にも気お付けて下さい

 当てたまま寝ないでください



 

 

nice!(0)  コメント(0) 

 私の健康法(耳について 2) [健康・美容]


 私の健康法(耳について 2)
  
 本題に入ります 

 何気なく右耳に手を当ててふさいだら左の耳の聞こえが

 悪い若い時にラジオ、CDなどイヤホンで聞いていたから

 でしよう

 聴力を低下させない為に

 今はイヤホンで聞く時には、耳を完全にふさがないように

 耳の穴に縦に入れて聞きます

 但し、イヤホンは耳に入れる円盤状のタイプの物のです。

  

nice!(0)  コメント(0) 

私の健康法(耳について 1) [健康・美容]


  私の健康法(耳について 1)

 以前、右耳にシャワーの水が入ってしばらく聞こえなく

 なつたことがあります

 普段気にしなかった耳、治るのか、不安と恐れで過ごして

 いました

 その時に耳の大切さを思い知らされました。


 

 

nice!(0)  コメント(0) 

私の健康法(嚥下運動) [健康・美容]


   私の健康法(嚥下運動)

 以前、嚥下運動について投稿しましが、少し修正

 したい箇所があります
                                            
 やり方は

 喉ぼとけの両端を片手の人差指と親指で軽く当てて

 呑み込む動作をやるのですが唾液が出ないと飲み

 込ずらいので


 コップに水を入れて呑み込みます

 但し、トイレ近い人は飲み込める(唾液)程度で

 1日 数回 、自分が気がつた時にやればよいと

 思います

 この動作を行なう事でかなり改善されます。

 お年寄りの方が気を付けたいのが嚥下肺炎

 です

 食物が謝って気管に入ると菌が肺に入り嚥下肺炎

 を起こします。

 


nice!(0)  コメント(0) 

ニュースで梅毒が若い女性に増えていると(妊婦の方は・・) [健康・美容]

 
 ニュースで梅毒が若い女性に増えていると(妊婦の方は・・)
  
 少なくなった結核と梅毒は一昔前の話だと思っていました

 ところが最近梅毒が急に増えているとの事

 性病の一つ梅毒

 原因としては、

 不特定の人との性交渉

 予防にコンドームを使用しましょう

 検査は 婦人科、泌尿器科、にて

 血液検査、梅毒検査キットなどもあります

 男女とも検査を受けましょう

 症状は

 感染して週3又は3ヶ月すると手の平、足の裏、胸、背中

 に発疹がでますが消えて治たと思ってもまた

 再発します

 妊婦の方は、胎児に感染の恐れがあるので心配な方は

 検査をお勧めします。

 


 


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 健康・美容 ブログトップ